神奈川県☆八景島シーパラダイスであじさい鑑賞

神奈川県☆八景島シーパラダイスであじさい鑑賞

今年はあじさいが早めに咲き始めているということなので、6月3日の土曜日に八景島に出かけてきました。

京浜東北線新杉田駅で横浜シーサイドラインに乗り換えて17分ほど、八景島で降りると横浜市唯一の砂浜がある海の公園に到着です。

春先には潮干狩りが楽しめることで有名な人工の砂浜です。

この日も海岸には海辺の水遊びを楽しんでいるのか、親子連れでいっぱい。

サンシェードテントもたくさん出ていました。

子どもたちがお父さんと膝まで海に浸かって何かを探しています。

バケツを拝見するとカニがたくさん入っていました。

え?あさりじゃないじゃん・・・って感じですが、こうした海辺の小動物採集のようなことを、ここ最近3歳のわが子にも体験させたいなと思っていました。

でも、ここの海はちょっとやだなーと思ってしまいました(;^_^Aきれいなのかな?

昔よりきれいになったらしいとはいえ、周りは工業地帯ですもんね・・・

岩場にはゴミもたくさん打ち上げられてて、ちょっとこの海に入るのはどうなんでしょうか・・・(笑)

八景島シーパラダイスは入場無料

八景島シーパラダイスには、近いのでよくお散歩に来るのですが、シーパラダイス自体は入場料がかからないので、来るだけならタダで来られます。

小さいお子様連れで水族館にも行かず、絶叫マシーンにも乗らないのであれば、お散歩するにはもってこいの場所だと思います。

車も走らなくて安全なので子どもは走りまわり放題ですし、レストランなど飲食店もあるので便利です。

(うちは節約のため、もっぱら弁当持参ですが・・・)

ピンク色の楕円で囲ったところであじさい鑑賞が楽しめるようです。

3歳の我が子は花には興味がないのでお子様用アトラクションに乗りたい様子。

ジュース買ってあげるから!と言ったら渋々つき合ってくれました。

こちらは両側あじさいロードとなっていますが、まだ咲ききっていない様子。

さすがに満開までにはまだ早かったようです。

白いあじさいはたくさん咲いていますが、まだまだこれからですね。

階段の段差もきつくはないので、ご高齢の方もお散歩しやすいと思いました。

 

進んで行くとちらほらきれいに咲いているところも発見しました。

こちらはなんだかめずらしい形のあじさいです。

思ったよりいろいろな種類が植えられているようです。

見事に咲いた白いあじさい、本当にステキですね。

心が清められます。

こちらはまだまったく咲いていませんでしたが、満開の際には見事なあじさいロードになることでしょう。

とにかくすごく広い敷地にたくさんのあじさいが植えられているので、半日くらいかけて散歩することもできるくらいの広さはあります。

定番から珍しい種類のあじさいがたくさん

定番ピンクのあじさい、とても可憐でかわいらしい。

もこもこの泡がでているような、不思議な形のあじさい。

定番の青紫もちゃんと咲いているものがありました。

安定の美しさです。

小ぶりの白いあじさいも素敵です。

子どものころ、実家の庭にガクアジサイが咲いていて、なんとも地味な花だなと思っていたのですが、大人になってからその味わい深さに気づきました。

実家の庭は薄紫の定番ガクアジサイでしたが、こちらの濃いピンクで少しとんがった形の花びらのガクアジサイははじめて拝見しました。

途中このようなパラソルが備え付けのテーブルと椅子で休憩できます。

日曜日なのに、あまり混んでいなくて誰も座っていませんでした。

バラ園もありました

地図で〇で囲った部分の真ん中にバラ園がありました。

6月なのでバラの時期は終盤でしたが、まだ遅咲きのバラも楽しむことができました。

バラのアーチに咲き誇るミニバラが素敵です。

バラ園は今回はじめてで、こんなところがあったんだーと驚きました。

八景島 幸福の鐘なるものがあったので、がんがん鳴らしてきました。

 

そうこうしていると、あっという間にお昼過ぎに・・・

ひろまるがあじさいとバラのコラボレーションに心躍らせているのに、3歳の息子はすっかり歩き疲れ、ぐずり始めました。

そんな時はこれです!

この電車に乗りさえすれば、息子は大喜び。

こちらの個別アトラクション料金はたしか300円。

そしてこちらの200円のトーマスに乗っておけばもうご機嫌間違いなしです。

本日使ったアトラクション料金は、途中園内を走るバスに乗ったのも併せて合計600円でした。

普段の休日にはこれくらいしかお金をかけられませんが、料金はすべて4歳からなので、11月に4歳になるまでにぜひともプレジャーランドパス(3000円)を購入して1日おもいっきりアトラクションを乗り回す機会を作りたいと思います。

子どものご機嫌回復間違いなしのアトラクションもあり、敷地が広いのでゆったりとお散歩できる八景島は穴場のあじさいスポットではないでしょうか。

これからは満開の時期を迎え、見事なまでに咲き誇るあじさいたちを楽しめること間違いなしです。

***施設情報***

〒236-0006 横浜市金沢区八景島 横浜・八景島シーパラダイス
TEL: 045-788-8888(テレフォンインフォメーション)
TEL:045-788-9632(直通)
受付時間:10:00~20:00

 
ブログランキングに参加していま~す
↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 子供と二人暮らしへ


にほんブログ村