パクチーが大好きすぎて!PHAKCHI JO’S(パクチージョーズ)へ行ってみた!

パクチーが大好きすぎて!PHAKCHI JO’S(パクチージョーズ)へ行ってみた!

パクチーって嫌いな人と好きな人とはっきり分かれる食べ物ですよね。

嫌いな人は一切受け付けない!というくらい拒否しますが、大好きな人はどんぶり一杯食べられるというくらい大好き。

私は後者のほうで、パクチーが大大大好きです。

会社の近くにパクチー専門店を発見したので、さっそく行ってみました。

そのパクチー専門店は中華街の入り口にあります。

この日も本当は中華に行く予定だったのですが歩きがてらこちらのパクチー専門店を発見したので突発で入らせていただきました。

ランチはすべて税込み

とってもおいしそうなパクチー料理の数々!!

パクチー料理といっても、一見ただのエスニック料理にパクチーがのっかっているだけとも言えますが、私はタイ料理もベトナム料理も大好きなのでメニューを見た瞬間、テンションはMAXになりました。

そして自論ですが、やはりパクチーが一番合うお料理といえばフォーではないでしょうか。

この日は海老と鶏肉のフォーを注文させていただきました。

ちなみにドリンクはアーノルドパーマーなるものをチョイス!

こちらはレモネードとアイスティーのノンアルコールカクテルのようです。

人気なのか、他の席の方も注文されていました。

余談ですが、昔ベトナムに行ったときに食べたフォーの味を思い出しました。

めちゃくちゃ!おいしかったんですよ!そのフォーが!

牛骨のスープで、トッピングはパクチー、もやし、ライム!

小汚いお店でしたがハンパなくおいしかったので、たしか3回くらい食べに行きました。

 

 

そして、メニューの裏はパクチーなしのメニューになっています。

パクチー専門店にきてパクチーなしの料理を注文する人がいるのかしらと思いましたが、その瞬間、後ろの席のお兄さんが注文の際『パクチー抜きで!』と言っていました。

いるんですね!

 

店内はおしゃれな壁画が施され、洋風ともエスニック風とも何とも言えない雰囲気・・・

椅子の背もたれはハワイアンぽい柄だし、テーブルクロスはギンガムチェックだし、壁画はアミューズメントパークのようだし、天井はラベンダーでした。

どんなイメージだったのでしょうか・・・ワールドワイドなイメージでしょうか・・・

え?嫌な感じは全然しません。むしろ心躍りますね。

スープとサラダ、ドリンク付きのランチセット

さっそくセットのサラダとスープとアーノルドパーマーなるドリンクが届きました。

レモネードのさわやかな酸味とアイスティーのすっきり感がマッチして、まるでハワイのプールサイドにいるようです。←(行ったことありませんが)

タダのレタスサラダのようですが、生のニンニクが効いたドレッシングがとってもおいしくて私好みでした。←(午後もオフィスで仕事しますが、そんなことは気にもしません)

オニオングラタンスープはちょっと味が濃くてしょっぱめかなー・・・

でもおいしかったので、今度家でもまねして作ってみようと思いました。

そしてメインの登場!!

フォーさんです!!

辛味エッセンスとライムが添えてありました。

海老と鶏肉がパクチーで見えませんが、とってもおいしそう!

期待していたよりパクチーが少なかったので、50円のパクチー増量メニューを追加することにしました。

これで50円です。私的には500円分くらい頼みたいですね。

つるつるとのど越しの良いフォーとパクチーを絡め合わせていただくと、またおいしさが倍増しました。

ライムの酸味と辛味エッセンスも必要不可欠です。

すべてを合わせて完成形と言えるのではないでしょうか。

かつて本場ベトナムで食した超絶おいしい牛骨のフォーもがっつりとインパクトがあっておいしかったのですが、こちらのあっさり鶏だしスープのフォーも優しいお味でとっても癒されました。

どちらも好きです!

 

そして、友人が注文した人気のガパク。

ガパクとガパオライスとは同じものでしょうか。こちらのメニューではガパクとなっていました。

 

まぜまぜしている瞬間の動きのあるショットとなってしまいました。

店員さんがすべてまぜまぜしてからお召し上がり下さいとおっしゃっていたので、まぜまぜしていました。

友人いわく、味が濃すぎるということでしたが、濃い味好きでがっつり感を求める方にはよろしいのではないでしょうか。

自動パクチー栽培ボックス

すっかりおなかもいっぱいになってお会計の後、がっちり体系の店員のお兄さんの許可を得て、パクチーの栽培ボックスを撮影させていただきました。

エントランスから入店すると、両側にこちらの栽培ボックスが置かれていて、パクチーがわんさかと育っています。

温度管理を徹底した水栽培をしているようです。

こちらのボックス、家にひとつほしいくらいですが結構なお値段のようです。

自宅の室内でパクチーを栽培したことがあるのですが、どこから来たのか、アブラムシがついてしまったことがあります。

室内で網戸もしてるのに奴らはどこからやってきたのでしょうか。

店員のお兄さんに聞いたら、こちらの栽培ボックスでも一度、どこから入ったのか、アブラムシがついてしまったことがあって、その時はせっかく育ったパクチーもすべて廃棄してボックスもすべて洗浄し、大変だったそうです。

こんなに香りの強いハーブで虫に嫌われそうなのに、実はそのおいしさをアブラムシはわかっているんですねー。

 

***店舗情報***

営業時間:11:30~23:00
〒231-0023
横浜市中区山下町195
ラ・トゥールクォーファン1F
TEL/​045-263-8905 FAX/045-227-8090
駐車場:なし
全席禁煙

 
ブログランキングに参加していま~す
↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 子供と二人暮らしへ


にほんブログ村