シーズン本番!激混み注意!鎌倉長谷寺のあじさい

シーズン本番!激混み注意!鎌倉長谷寺のあじさい

きっと激混みすることは承知の上で、長谷寺のあじさいを観に行ってみたいと思っていました。

父を誘ったら、そんな混んでいるところは無理だということで、ケンカになりました。

あー父の日なのに…
ケンカになるとは…無念

そもそも6月の半ばの日曜日なんて、鎌倉の寺では一年のうちで年越し以外に一番混むんじゃないかという日に、混んでいるところが嫌いな父を誘ったのが間違いでした。

鎌倉駅の江ノ電ホームから激混み

ああ、やはり、想像以上の混み具合。

鎌倉駅の江ノ電のホームがいっぱいいっぱいで、はちきれそうです‼️

ぎゅうぎゅうの電車の中でひとり無邪気な息子は知らないおじさんに絡み始めました。

そうなんです、うちの子、愛想がいいというか・・・知らない人にも平気で話しかけるんです・・・

『ねえねえ、どこ行くの?新幹線乗ったことある?』

 

おいおい・・・この激混みの江ノ電の中でやめてくれ・・・(~_~;)

知らないおじさんはとてもやさしい方で息子の話につきあってくれました。

『ボクはどこ行くの?ママとおでかけいいねぇ。』

これから長谷寺へ行くことを告げると・・・

『長谷寺、今3時間待ちらしいよ~、だから私たちは行くのあきらめたんだよ~』

 

は?Σ(・□・;)3時間待ち???

 

寺で??あじさい観るのに??さんじかん??

そんなあほな・・・

 

そんなこんなでとりあえず長谷駅で下車。

満員の江ノ電の半分以上の人が長谷駅で降りました。

こりゃ、ハンパないわ・・・

ぞろぞろと駅から長谷寺へみんなで大移動です。

オルゴール堂の外でアイスクリームが売っていました。

おいしそうなので帰りに食べよーっとって思っていたら、帰るときには売り切れていました。

(´;ω;`)

 

鎌倉らしい歴史を感じさせてくれる建物。

こちらは個人のお宅なのでしょうか。

情緒を感じます。

梅雨の晴れ間で天気も良くて、お散歩には絶好の日和です。

あじさい鑑賞にはもってこいの日です。

 

 

あじさい整理券配布中!!??

てくてく歩いて駅から10分ほどで長谷寺へ到着・・・

え?整理券配布中?

あじさい路の入場待ち時間約180分!!

ディズニーランドかー!!!

てか、ディズニーランドもこんなに待たんわ!!

はは・・・( ´∀` ) あじさい鑑賞のみ混雑中・・・だって・・・

電車の中でおじさんが言ってたことは本当だったんだね・・・

とにかくあじさいロードに入ることだけが激混みしていて、朝から整理券を配っているようです。

入場料300円を払ってチケットをもらった後に、入り口で整理券を配布しているので、それをもらって中に入ります。

現在14時52分・・・3時間待ったのちには18時まわります。

ていうか、寺の営業時間が17時までなのに、どないすんねん!

せっかく来て、寺に入りもしないで引き返すのはなんなので、とりあえず300円払って整理券をもらって入場。

776・・・あ~もう少しでスリーセブンだったのに~・・・じゃなくて!

この番号が入場できるのは一体いつなんだ・・・

とりあえず寺には到着できたということで満足し、池の前の石に腰掛けぼーっとしていました。

息子は無邪気に池の中のアメンボを眺めています。

やっぱりこんな日にミーハー心で来ようとしたのが間違いだったのかな・・・

近所の公園にでも行けばよかったのかな・・・

そんな風に考えながら池のアメンボを眺めていました。

 

するとそこへ、ご年配のご夫婦に話しかけられ・・・

『整理券持ってます?何人で来てるの?私たちもう時間がなくて帰るんだけど、この整理券使わなかったからよかったらどうそ・・・』

え?いいんですか??

息子は無料なので券が必要なのは私一人分だけのですが、心優しいご夫婦に整理券を2枚ゆずっていただきました。

なんというラッキー!!!

28番分も順番が早まったぞ!

これはまさかのあじさいロードに入れるんじゃ・・・

入り口のところに咲いていたあじさいもこんなにきれいなのだから、3時間待ちのあじさい路はさぞかし美しいことでしょう。

期待に胸が高まります。

息子は花には興味がないようで、メダカを一生懸命眺めていました。

とりあえずあじさい路だけではもったいないと思い、境内を軽く散策。

有名な和地蔵と記念撮影。

弁天窟(べんてんくつ)
金運・仕事運アップのパワースポット弘法大師参籠の地とされる洞窟で、壁面には弁財天とご眷属の十六童子が彫られています。

地下洞窟に彫られている弁財天と十六童子もしっかり鑑賞、お祈り、お賽銭。

パワースポットでも有名な長谷寺。

入るなりいきなりチケットを譲ってもらえるラッキーもあったし、これはご利益がありそうだ!

 

しっかり書院のお庭も鑑賞させていただきました。

こんな場所で写経したら生まれ変われそうですね。

 

いよいよあじさい路へ・・・

 

案内所で確認したら、なんと748番はもう入れますとのことだったので、さっそくあじさい路に向かうべく階段を上ることにしました。

3時間待ちのはずが、なんと入場してから30分ほどで入場できることになりました。

階段は200段ほど登るらしいとのことでしたが、混んでいてゆっくり上るからか、そんなにきつくは感じませんでした。

階段を登り切って観音堂に着きました。

観音様にもしっかり手を合わせ、お線香も上げさせていただきました。

こちらの奥にあじさい路への入り口があります。

748番はもうすでに入れる順番が来ていました。

ここで入口の係の方に整理券を渡して入場できます。

大行列、ゆっくりとあじさい路を堪能

いよいよ、夢のあじさい路に入場です。

入場してからあじさい路へ進むまでの道のりも、長い長い行列ができています。

ぞろぞろと連なり順番に進みます。

斜面にたくさんのあじさいが植えられていて、満開ですばらしい!

大行列はゆっくりゆっくり進みながらあじさいを鑑賞します。

あじさい路の上まで登るとこんなに高いんですね。

鎌倉の町と海が一望できます。

このお寺、山の中に作られたんですね。

山全体が境内といった感じになっています。

 

それにしてもこのあじさいを観るのにすごい人、人!

どこまで行っても行列です。

それにしても、こんなに大行列をなしてまでもあじさいを鑑賞したいだなんて、なんだか笑えてきます。

 

あじさい路にはこんな珍しい種類も。

花弁が丸くて珍しいかたちです。

白いあじさいも美しい。

ピンクと紫のガクアジサイ、すてきですね。

人気の良縁地蔵を見つけました。

こちらの良縁地蔵、境内に3か所あって、すべて見つけると良縁に恵まれるらしいです。

わたしたちはこちらの1か所しか見つけることが出来ませんでした。

次に行ったときにはコンプリートしたいと思います!

息子もだんだんノリノリになってきました。

こちらのガクアジサイは花弁の色が二色になっていてめずらしいですね。

あじさい路の入場から退場まで、ずっと行列でぞろぞろと進むので、おおよそ45分以上はかかります。

私たちは今回とてもラッキーなことに、心優しいご夫婦に整理券を譲っていただいたおかげで、すっかりこころゆくまで長谷寺のあじさいを堪能することが出来ました。

あじさい路を出てきてから、1枚残った整理券はもったいないので、インド人風の一人旅青年にお譲りしました。

1枚しかないので、おひとりさまを探して、お声掛けさせていただきました。

ひとりで一眼レフカメラを構え風景を撮影していたインド人風の青年は、チケットを持っていないようでしたので、私のつたない中1レベルの英語で話しかけてみました。

This ticket is present for you.

You can go to ajisai road jast now.

 

と言ったら通じました(笑)

どうか日本の風情をご堪能下さいと願いを込めて。

彼はうれしそうにあじさいロードへ入っていきました。

よかったよかった。

 

 

***施設情報***

長谷寺

〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2
TEL 0467-22-6300 FAX 0467-22-6303

● JR 横須賀線、鎌倉駅下車
→バス「長谷観音」下車、徒歩5分
または
→江ノ電「長谷駅」下車、徒歩5分

●小田急線、藤沢駅下車
→江ノ電「長谷駅」より徒歩5分

 
ブログランキングに参加していま~す
↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 子育てブログ 未婚シングルマザー育児へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 子供と二人暮らしへ


にほんブログ村